SUNシャイン豊島 公明党豊島区議団ホームページ

SUNシャイン豊島 公明党豊島区議団 SUNシャイン豊島へメールでのお問い合わせはこちらから
トップページ 議会報告 区議団ニュース 新着情報 区議団の予定 予算要望 LINK お問合せ
公明党豊島区議団 SUNシャイン豊島
区議団プロフィール
木下 広 中島 義春 島村 高彦 高橋 佳代子
辻 薫 西山 陽介 根岸 光洋 ふま ミチ
  • SUNシャイン豊島
  • 最新Topix




公明党西山陽介副議長誕生、都市整備委員長は木下が就任。
平成28年5月25日、豊島区議会第一回臨時会を開会。正副議長選挙では、副議長には公明党西山陽介議員が当選。議長には自民党竹下議員が当選。その他の 公明党では都市整備委員長に木下議員。防災震災特別委員長に高橋議員、公共施設用地特別委員長に中島議員が就任しました。また、議会選出の監査員には民主ネットの山口議員が区長から提案され賛成多数で可決されました。午前中、国交省航空局から羽田空港の増便により、飛行経路の変更があり、豊島区西武池袋線付近の上空4千フィートを南風運用時しかも15時〜19時に限り時間、31本の飛行が有ることが説明されました。たすきの使用は143条によりダメ。共産党のみ「私どもは問題ない」の不思議??? また、議員協議会では、発言通告に基ずき木下議員から政治活動中のたすきの使用について、選挙管理委員会局長の見解を求めました。局長から「公選法143条により、選挙本番以外の政治家の名前が記載されたたすきは許されない」と答弁。木下議員から区選管のHPに明示するよう要望しました。すると共産党幹事長から「私どもは、143条により、たすきは問題ないとの認識する」との、選管と全く正反対の考えられない発言がありました。独自の法律を持っているようです・・???


雑司ヶ谷鬼子母神堂が重要文化財指定の答申
5月25日(水曜日)午後6時から、鬼子母神堂において、地元関係者に向けた、重要文化財指定の答申についての報告会が、法明寺で開催され、公明議員も参加しました。三田教育長から指定までの経緯を説明。高野区長、法明寺山王近江正典さんからが挨拶。雑司が谷地域の人々にとっては、平成26年12月に、雑司が谷歴史と文化のまちづくり懇談会の「雑司が谷がやがやプロジェクト」が日本ユネスコ協会連盟の「未来遺産プロジェクト」へ登録されたことに続いての朗報となります。

暮らしの相談窓口 法律相談
公明党 豊島区議団ニュース 議会報告TV
YouTube 公明党チャンネル KOMEI YOUTH 公明党青年委員会 公明党女性委員会 アイウーマン
トップページ議会報告区議団ニュース新着情報区議団の予定予算要望LINKお問合せ
Copyright (c) 2015 公明党豊島区議団 All rights reserved.