SUNシャイン豊島 公明党豊島区議団ホームページ

SUNシャイン豊島 公明党豊島区議団 SUNシャイン豊島へメールでのお問い合わせはこちらから
トップページ 議会報告 区議団ニュース 新着情報 区議団の予定 予算要望 LINK お問合せ
公明党豊島区議団 SUNシャイン豊島
区議団プロフィール
此島 澄子 木下 広 中島 義春 島村 高彦
高橋 佳代子 辻 薫 西山 陽介 根岸 光洋
  • SUNシャイン豊島
  • 最新Topix



平成27年第一回定例会が3月19日最終日を迎え、予算案、条例などが議決されました。公明党から提案した「議会改革の更なる推進」の決議文は全会一致で可決されました。
<現庁舎地の優先交渉権者を決定>
3月19日の議員協議会で、現庁舎地活用に手上げされている6グループの中から、優先交渉権者を決定、発表いたしました。東京建物株式会社、株式会社サンケイビル、鹿島建設株式会社のグループで、70年間の定期借地で地代は191億円です。提案内容は、庁舎側用地が30階建てで、店舗、1600席の本格「シネマコンプレックス」、「シネマプラザ」、講演会等の実施可能な「カンファレンスホール」、高層階はオフィスビルを計画。平成32年3月竣工予定。公会堂側用地は7階建て、1,300席の「新ホール」と、ボーカロイド等のイベント可能な「ボカロ劇場」、階段状の劇場空間「パークプラザ」を計画。平成31年3月竣工予定です。それぞれの施設を繋ぐデッキも計画されおり、建設予定の「新区民センターホール」と合わせて、収容人数約5000人の「7つの劇場」により、池袋で生まれ育った文化を世界に向けて発信します。集客力は推定年間650万人。その経済波及効果は年間270億円と推計されています。今後は基本協定の締結を行い協議に入りますが、池袋の新たなランドマークが実現するよう、しっかりと事業を見守って参ります。
<豊島区の新庁舎竣工式典>
そして豊島区の新庁舎竣工式典が10時から、内外の大勢のお客様をお迎えして、盛大に行われました。来賓祝辞は小池百合子代議士、23区長会会長荒川区長の西川さん。感謝状贈呈式は、隈研吾さん、日本設計さん、大成建設が受け、代表して隈研吾さんが「建物を一本の木として、自然環境に溶け込んだ庁舎」等お話しされました。名誉区民である人間国宝野村萬さんの奏上、和泉流狂言野村万蔵さんの祝祷の舞で、新庁舎を荘厳しました。

暮らしの相談窓口 法律相談
公明党 豊島区議団ニュース 議会報告TV
YouTube 公明党チャンネル KOMEI YOUTH 公明党青年委員会 公明党女性委員会 アイウーマン
トップページ議会報告区議団ニュース新着情報区議団の予定予算要望LINKお問合せ
Copyright (c) 2015 公明党豊島区議団 All rights reserved.